就職戦線正常化のためにできること

わたしたちがいますぐにできることはいろいろあります。

SSIのプロジェクトのポイントは、“社会全体で”取り組む、働きかけるということ。
一部の人や団体が、「このことが問題だ」「こう変えよう」と声を挙げても、実現できることには限りがあります。

経営、自営、従業員、家事、アルバイト、学生団体での活動など、働き方にはいろいろありますが、わたしたちの一生の中で「働くこと」に関わらない人はいません。
「働くこと」にまつわる社会全体の問題に、一人ひとりが当事者意識を持ち、関心を向けられる状態にすることがSSIプロジェクトのスタートです。

第一弾のプロジェクトは、『就活ミュージカルプロジェクト』。
就職活動や企業の中で起きていることの実態をリサーチし、“ミュージカル”という誰もが楽しめる表現手段を使って、より多くの方に関心を持ってもらうことを目的にしています。